マルネウリ地区ゼモ・サラリ村学校改修計画」供与式の実施

2018年5月14日, 平成28年度対ジョージア草の根・人間の安全保障無償資金協力案件(「マルネウリ地区ゼモ・サラリ村学校改修計画」供与式が行われました。

本件供与式には,ダルガリ(Mr. Zaur Dargali)クヴェモ・カルトリ地方副知事,アバゾブ(Mr. Temur Abazov)マルネウリ市長,被供与団体である,マルネウリ女性民主協会オルガ・エンデラゼ(Ms. Olga Endeladze)会長等が出席しました。
本計画により,日本政府は82,675米ドルを供与し,マルネウリ地区ゼモ・サラリ村学校改修を行い,約120名の生徒の教育環境を改善しました。  


  

  

                                                                    事業実施地