ქართული | English | 日本語
სამება

無査証でのジョージア滞在可能期間の延長



ジョージア政令第255号により2015年6月5日以降、日本を含む94カ国の査証免除対象国民の無査証でのジョージア滞在可能期間が1年間となりました。同措置では当地での活動内容(短期滞在、就労、留学)を問わず、当地滞在期間が連続して1年を超えなければ、査証及び在留許可の取得が免除されるとのことです。詳細については、これから入国される方は在京ジョージア大使館へ、既に当地にご滞在の方はジョージア外務省又は居住地を管轄するジョージア法務局事務所へお問い合わせください。


(ご参考:ジョージア政令第255号(英文))

http://www.ambtbilisi.esteri.it/NR/rdonlyres/A92CB733-3205-4A0B-9688-285EC74324FF/42925/matsne28673610.pdf