草の根・人間の安全保障無償資金協力案件「マルネウリ地区ごみ収集車両整備計画」署名式の実施

2022/3/17
 2022年3月17日、大使公邸にて令和3年度対ジョージア草の根・人間の安全保障無償資金協力案件「マルネウリ地区ごみ収集車両整備計画」の署名式が行われ、今村大使とケナン・オマロヴ・マルネウリ地区行政府長との間で贈与契約書への署名がなされました。

 本案件でクヴェモ=カルトリ州マルネウリ地区シャウミアニ行政区に、ごみ収集車1台を整備することにより、定期的なごみ収集が行われ、同行政区のごみ収集率が約45%から100%に改善されることで、同行政区及び周辺部の住民の生活環境の改善及び環境保全に寄与することが期待されます。日本国政府による支援額は82,243米ドルです。