在ジョージア日本大使館声明(ツヒンヴァリ/南オセチアにおけるいわゆる「大統領選挙」について)

2022/4/11
 ジョージアの被占領地域であるツヒンヴァリ/南オセチア及びアブハジアにおける問題については、日本は、国際的に認知された国境内でのジョージアの主権及び領土一体性を一貫して支持してきている。
 この立場に鑑み、日本は、4月10日にツヒンヴァリ/南オセチアで行われたいわゆる「大統領選挙」を正当なものと認めない。
 日本は、ジョージアの国際的に認知された国境を変更しようとするいかなる試みにも反対する。