日本文学『細雪』発表会の開催

2022/6/30
630日、ジョージア文学者協会において、日本文学『細雪』の発表会が開催されました。『細雪』のジョージア語版は国際交流基金の助成により、トビリシ国立大学日本語講師/翻訳家のタチア・メマルニシヴィリ氏が翻訳を担当して、本年2月にジョージアで出版されました。発表会には、今村朗大使、タマル・レバニゼ「ディオゲネ出版」社長、ナタリア・ロモウリ・ジョージア文学者協会会長、児島康宏東京外国語大学非常勤講師/言語学者らが出席し、メマルニシヴィリ氏が『細雪』や日本文学について発表を行いました。