和食展「すしを愛でる」:開会式の開催

2022/8/12
開会式の様子
会場の様子
 8月12日、トビリシ歴史博物館において、国際交流基金の巡回展「すしを愛でる」の開会式を開催し、ギヴィアシヴィリ文化・スポーツ・青年次官、鈴木参事官らが出席しました。展覧会は9月14日まで開催され、ジョージアの多くの人々がユネスコの無形文化遺産である和食を代表する寿司に親しみ、日本文化について理解を深めることが期待されます。